スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチトースト ブログ 最終回



ここのところ、メルボルンの天候は暑かったり寒かったりで
いわゆるメルボルンらしい天気の日が続いています。
生姜ハチミツをしつこく飲んでいたのが効いたのか
やっとこさ元気になりました。

さて、前回のブログで新年の目標を「」と掲げました。
そしてブログの方針を改める決心をしました。
つきましては、

フレンチトースト ブログは今回をもって最終回とさせて頂きます。

最初は、ブログを書く勉強のつもりで始めたのですが
記事を書いてゆくにつけ、書くスキル以外でも
自分と向き合ったり、新たな出会いがあったり、
自分で気が付いていなかった才能を垣間見たり、と
様々な経験をさせてもらえました。

読んでくださった皆様、有難うございました。
コメントを下さった皆様、ブログを継続する力を頂きました。
ブログを通してお会い出来た皆さまには
本当に色々な事を教えていただきました。

ただただ感謝です。



さて、今後の事ですが、
新しいブログはサーバーも含め、改めてスタートいたします。
このブログではフレンチトーストがメインでしたが
新しいブログではメルボルン生活や私の趣味事などを
多岐に渡って書いてゆきます。

快適ちゃん (kaitekichan.com)

というブログをスタートしますので
ぜひ遊びに来て下さいね。

永らくのご愛読、有難うございました。

フレンチトースターより

今後は快適ちゃんを宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
これからもフレンチトーストは食べ続けますよ~。
banner.gif
関連記事
スポンサーサイト

2015年、新年度の目標は

そして気が付けば2015年。

風邪で寝正月を過ごして弛んでるフレンチトースターです。
今日は最高気温が41℃もあり、
私は部屋を閉め切って外からの熱を遮断し
ひたすら寝ておりました。

扇風機のみでしのぎ、夕方には涼しくなったので
なんとか生き延びられました。
地域によっては山火事が起きた様なので
そちらの地方にすんでらっしゃる方々、
大丈夫でしたでしょうか。。。

さて、

2014年度の目標は

『会』

でした。

お蔭さまで老若男女、
様々なフィールドで活躍なさっている方々、
世界的著名人や石の下の石的な頑張りをなさっている方、
本当に数々の出会いと学びがありました。
心から感謝申し上げます。

そして2015年度の目標は

『改』

です。

今年は、今まで「当たり前」として来た習慣や
行いを改めてゆきます。
簡単なところでは着ているものやヘアスタイル、
難易度の高いものでは思考や行動パターンまで
今までを鑑みて改良してゆきたいと思います。

そんな訳で2015年もどうぞ宜しくお願い致します。

病み上がりのフレンチトースターでした。

お年玉がお好きな方はクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
ご祝儀もお好きな方はこちらのクリックもお願いします。
banner.gif
関連記事

ついに!憧れのフレンチトーストを食す @ ホテルオークラ

実は私、短期間ではありますが日本に滞在していました。
あまり自由になる時間はなかったのですが、
とあるフレンチトーストを食べに行きたいなと目論んでいました。

フレンチトーストファンであれば巡礼地とも言えるべき場所があります。

その場所とはホテルオークラ

ここのフレンチトーストは日本で一番有名で
50年以上、レシピが変わっていません。

今回は長年の想いがやっと叶い、
ホテルオークラを訪れる機会に恵まれました。

ここのフレンチトーストは大人気なので
事前に電話予約が必要です。

ホテルオークラのサイトから
空席情報もチェック出来るので
空いている時間を見てから
電話するのが効率良いです。

私は朝の9時の予約を入れて当日を迎えました。



地下鉄で東京の虎ノ門駅へ。

久々に日本の電車に乗ると
車内の放送や中釣り広告が
新鮮に映ります。

サラリーマンの平均的なスーツの色が
以前より黒に近くなっている気がして、
景気や会社模様(ブラック企業)を反映しているのかと
変な勘繰りを入れてみたりしながら
エスカレーターでヒューマン・ウォッチング。



改札を出てから3番出口に向かいます。
道中、アメリカ大使館の前も通ったのですが
警察官が立ち並び、警戒態勢がガッチリとしてました。



ビル群を見上げても
オーストラリアとはやはり造りが違うので
異なった雰囲気。なんとなく異邦人な気分です。



ビルの中に緑の一角。
植物に覆われた壁が見えました。
そこにはホテルへの案内の看板が。



ついに到着しました!
駅から歩いて約8分。
何だか寺院みたいな造りなんですね~。



ハイヤーが到着して、綺麗な身なりをしている
紳士、淑女をしり目に、てくてく入ってゆきます。
ドアマンの方がにこやかに挨拶してくれます。



ロビーには大きなクリスマスツリー。
もうそんな時期なんですよね。

クリスマスって、自覚して迎えるものというより
商売がらみの事柄でセールやCMで
脳に植え付けられている気がします。



レストランの『オーキッド・ルーム』。
予約した時間よりも早く到着してしまいましたが、
席に通してもらいました。

壁には金屏風をモチーフにした屏風、
窓には大きな障子と刺子模様の欄間(?)が。
天井はロビーと同じ高さなので開放感があります。



メニューを拝見。
事前にフレンチトースト2枚を予約していたので
ちらりとのぞいただけ。



フレンチトーストがページトップにあります。
ここにも「ホテルオークラ 伝統の味」と銘打ってあります。

フレンチトースト以外はコーヒーを注文しましたが、
メニューにあるスモークへリングが気になりました。



コーヒーは香り良く、味は優しめ。
食事と一緒に喫するのに合っている具合。

飲んでいって少なくなると、
ウェイターの方が継ぎ足してくれます。

カトラリー、お皿には銀杏の葉のレリーフが。
ちょうど今の時期の東京は、イチョウの葉が
緑から黄色のグラデーション、もしくは黄色になりきっていて
都会にあっても季節の移ろいを感じさせてくれました。



テーブルの上には小瓶に入ったジャムが5つ並んでいます。
ストロベリー、ブルーベリー、オレンジマーマレードの3種類。
ブルーベリーとオレンジマーマレードは重複していました。



シロップも付け合わせで出て来ました。
これはホットケーキシロップかな?
何とも懐かしい味。

小さい頃はホットケーキにシロップを
ひたひたになる位、掛けて食べるのが
贅沢の極みでした。



胡蝶蘭が至る所に飾ってあります。
この植物のお手入れって大変だと聞いた事があるので
これだけの数の蘭を見事に咲かせているのは
専任の方がいらっしゃるのかもしれませんね。



来ました、フレンチトースト!

まるで厚焼き玉子の様なボリュームと存在感。

2枚、と言ってもトースト半分が2ピースといった方が正しいかも。
見た目にはボリュームのある量ですね。

スフレと似ていて、出来てすぐ食べないと
どんどん萎んでしまうみたいです。
手前より、奥のものの方が先に調理されたのでしょうかね?



表面も上手く焼けていて
いい感じの照りが出ています。
つついた感触はプニプニしていて
弾力性が高いです。



中はこんな感じ。

表面はカリッと、中はフワッと。
そのままでも十分美味しいし、
バターを塗ってみたり
シロップをかけたりジャムを添えてみたり
色々な食べ方で楽しめました。

パンは普通の食パンだそうなので
ブリオッシュほどの濃厚感はありませんが
これこそが日本のフレンチトーストといった感じ。

オーストラリアのフレンチトーストも好きですが
シンプルながら唸らせるものがあるホテルオークラのフレンチトースト、
一度食べてみる価値があります。



シロップの容器を持ち上げたら
こんな所に胡蝶蘭を発見。

ディズニーランドの隠れミッキーを
発見した様な、ちょっと嬉しい気分。



テーブルには深紫の胡蝶蘭の花と
砂糖やミルクの容器。

実はこのミルクのピッチャー、
ミルクではなくクリームが入っていました。
てっきりミルクだと思ってコーヒーにたっぷり入れてしまい、
気が付いても後の祭り。。。


ふと脇を眺めていると、
食事を終えたお客さんのテーブルを
給仕の方々が手際よくテーブルクロスを替えていて
見ていて、その手さばきの良さにひときわ感心。



食事を終えて帰る時には
入った時と異なる出口から出たのですが、
こんな素敵な竹林が。
都心にいるとはにわかに信じがたい雰囲気と静寂感でした。


ゆったりとした空間と漂う高級感の中で頂くフレンチトーストは
格別なものがありました。

以下、ホテルオークラのオーキッドルーム情報です。



長文、読んで下さって有難うございます。。

ホテル朝食がお好きな方はクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
朝食バイキングもお好きな方はこちらのクリックもお願いします。
banner.gif
関連記事

フレンチトーストファンが待ち焦がれた11月28日は○○○の日!

french_0q.jpg
https://www.daysoftheyear.com/days/french-toast-day/

そうなんです、今年もやって参りました、
『フレンチトーストの日』

11月28日はフレンチトーストの日、なんですが
あまり知名度がありませんね。
これは私が発信してゆくしかないでしょう。

そんな訳でみなさん、28日の金曜日にはぜひ
フレンチトーストを食べましょう!


ちなみに『パンケーキの日』は2015年は2月17日ですので
ホットケーキ&パンケーキファンの皆様は少々お待ちくださいね~。

フレンチトーストがお好きな方はクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
パンケーキもお好きな方はこちらのクリックもお願いします。
banner.gif
関連記事

テーマ : フレンチトースト
ジャンル : グルメ

自転車が置いてあるカフェだった?@ Little Mule

最近、何かと自転車熱が高まっているわたくし、
フレンチトースター(ツイッターはやってない)です。

インターネットで色んな自転車やグッズを眺めてはニヤニヤ。
カフェの前に停まっている自転車を眺めては
その曲線美や色彩、そしてアルミ、チタン、カーボンの
美しさに見とれてたりします。

そんな中、インターネットの情報によれば
自転車がたくさん飾ってあるカフェがあるそうな。

Little Muleはメルボルン中心街に位置していて、
意外にも、私の大好きなBrother Bubba Budanという
カフェのすぐ近くに位置していました。

これは行くしかない!

場所は大通りから横道に、さらに横丁へ入ったところ。
そこにお店があると知らなければあえて入っては行かないでしょう。

現に、その横道には上記のカフェやリトル・ラーメンバーや
登山用品店が並んでいて、そりゃもう何度も行き来した事が
ある道なんですから。



横丁にありました!が、
早い時間のせいもあってお客さんは
まだ誰も入っていません。

ダークグレーな建物に
全面オープンな入り口。
中へ入ってゆくと、ウナギの寝床の様な佇まい。



奥の大テーブルから入り口に向かって撮った一枚。
写っているのは大理石のベンチですが、



私が座ったのは奥の木のテーブル。
木材をラフに繋げた感じは私の好み。
枕木でもリサイクルして使っているのでしょうか。

それにしても、ウェブサイトに載っていた写真の様な
壁に飾られた自転車が

ない
ない
ない!

おかしいなぁ、ちゃんとチェックしたはずなのに。
サイトではパーツまで販売していたのに。

もしかして私、チャリチャリ詐欺に騙されたのでしょうか。
まぁ、気を取り直してコーヒーを注文。



いつものロングブラック&ホットミルク・オンザサイド。
ここのコーヒーはちょっと苦味が強いかな。



コーヒーをすすりながら携帯でメルボルンの自転車事情を
調べてみると、山辺でも海辺でもサイクリング出来る所が
わんさかありました。

今回、期待していたカフェの自転車がなかった分は
実際に走りに行って憂さ晴らしをするしかない!
そう決意してカフェをあとにしたのでした。

以下、カフェ情報です。



ロードバイクがお好きな方はクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
マウンテンバイクもお好きな方はこちらのクリックもお願いします。
banner.gif
関連記事

テーマ : コーヒー
ジャンル : グルメ

プロフィール

フレンチトースター

Author:フレンチトースター
豪州メルボルン在住中。
暇を見つけてはカフェを
はしごしています。
座右の銘は『素晴らしいカフェでは、素晴らしい物事との出会いがある』

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
食べたフレンチトーストの枚数
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログランキング
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。